11/6(金)教育実習生「課題発表会」を実施

 本日放課後、10/12(月)の事前オリエンテーションで、私から提示していた課題の発表会を行いました。

 課題は「北高のここはすごい!」「北高のここは変だぞ!」です。学校には学校ごとの「文化」があります。教員も長く1つの学校に勤務するとその学校の「良い点」や「課題」に気付かないことがあります。北高の進化・発展の為の参考資料とするため(少し大袈裟ですが・・・)、在校当時から思っていたこと、卒業後に他校卒業生からの情報で感じたことを、卒業生目線で発表してもらいました。

 実習生の司会のもと、和やかな発表会となりました。キーワードとして、「教志コース」「自転車マナー」「学校食堂」「校則」「制服」「部活動」「補講習」「自然環境」「学習環境」「真面目な生徒」「生徒思いの教員」などが多くの発表で示されました。

 私からは、聞き手を納得させるためには、話し上手であることも必要ですが、「理由」・「根拠」を明確に示すこと、そして、他者とは異なり「ユニーク」であること、また、発表や講演を聞く際には「クリティカル」に聞き、考えることをアドバイスしました。

 9名の実習生のうち、実習期間が2週間の2名は本日で終了です。教育実習のこの経験を次にステージで生かしてほしいと思います。また、7名については、残り1週間、聞き手である生徒を納得させられるように努力してほしいと思います。

カレンダー

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30