野球部 3回戦にて敗退

令和元年7月20日(土)午前11時、豊中ローズ球場において全国高校野球選手権大阪予選3回戦、金光大阪高校と対戦し1対8で敗れました。

土曜日ということもあり、会場には大勢の観客が見守る中、予定よりも10分ほど早く試合が始まりました。2回裏に金光に先制点を奪われましたが、すぐに3回表の攻撃で9番田中(2年)が3塁打で出塁すると2アウト1・3塁から4番永松(2年)がライト前ヒットで1点を返し同点となりました。しかし3回に4点、5回に1点、そして7回にも2点を追加され7回コールドゲームで3年生の最後の大会が終わりました。試合終了後も観客はほとんど帰らず、最後は3年主将の松原君が応援に駆けつけてくれた保護者、生徒、OBの前でお礼の挨拶を述べてくれました。本日私学強豪に敗れはしましたが、この悔しさを忘れず、次の続く後輩部員がさらに逞しいチームを作ってくれることを信じています。

DSC08371.jpgDSC08368.jpgDSC08367.jpgDSC08365.jpgDSC08362.jpgDSC08366.jpgDSC08364.jpgDSC08376.jpgDSC08381.jpgDSC08384.jpgDSC08383.jpg

カレンダー

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31