4/7(水)第45回入学式を挙行

 本日、10時、第45期生320名の入学式を挙行しました。

 新型コロナウイルスの感染リスクを下げるために、国歌及び校歌は清聴として実施しました。また、来賓はPTA役員のみとさせていただきました。

以下、私の式辞の抜粋(新入生に期待すること)です。

「 北高生には、人々の幸せや、豊かな社会の実現のために、自分の能力を高めると同時に、いろいろな人と協力して課題を解決していく力を身につけてほしいと思っています。

 そのためには、様々な物事や世の中の出来事に関心を持つこと、そして「なぜなのか」「どうすれば良いのか」について、常に自分なりの考えを持つことが大切です。本校では、各教科の授業や、様々な行事、学校外で学ぶ機会を通して、皆さんに、自分の考えや意見を持つこと求めていきます。こうした本校の学びの中で、自分を見つめ、自分の隠れた才能や適性を発見したり、逆に自分の弱さも知ってほしいと思っています。新しい仲間とともに、たくさんのことを学び、時には挫折や躓きも経験しながら、たくましく成長していかれることを期待しています。」

 新入生の活躍と成長を期待するとともに楽しみにしています。

P1020984.JPGPTA会長石山さん.JPG

写真は左から、「新入生宣誓」「PTA会長祝辞」「担任紹介」

カレンダー

2022年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30