だいせんトピックス

行事などの記事をアップしていきます

ライフ・サポート科 製菓実習『和菓子~練り切り』

7月20日(月)、宝泉菓子舗の和菓子職人、前田 崇之先生による製菓実習を行いました。 今回のテーマは『練り切り』。規定課題の向日葵と自由課題に挑戦しました。 まずは餡を生地に包む基本から。前田先生が包むといとも簡単なように思えるこの作業が実はなんとも難しい・・・。餡がはみ出たり、形がいびつになったり。しかし、前田先生の温かいご指導のおかげで少しずつできるようになってきました。少し自信がついたところ...

ライフ・サポート科 製パン実習

7月13日(月)、専攻科生の希望者二名が堺市にあるベーカリーショップ『プランタン工房』さんに行きました。  お店に近づくとパンのいい香りが漂ってきて、二人ともそれだけで自然と笑顔に。まずはマネージャーの中川様にお店の中を案内していただきました。焼きたてパンが陳列棚にずらっと並べられ食パンだけでも沢山の種類がありました。ふたを閉めないで焼くと山食パンになり、さっくりとした食感が生まれることや1本のバ...

ライフ・サポート科 製菓実習『アイシングクッキー』

 6月29日(月)、専攻科Ⅰ年生の『調理演習』の授業で、箕面市にある洋菓子店ハートフルさんにお勤めのパティシエ、神田 祐美子先生による製菓実習を行いました。  今回のテーマは『アイシングクッキー』。クッキー作りの経験がある生徒もアイシングは初めての体験で、随分前からこの日を楽しみにしていました。  まずは絞り出し袋の作り方から教わりました。神田先生がお手本を見せてくださるととても簡単なように見える...

生徒自治会オリエンテーション

 入学式・着任式後の3・4時間目に、新入生に向けたオリエンテーションを行いました。 今年は新型コロナの影響もあり、入学式やオリエンテーションも6月になりました。 新入生の自己紹介から始まり、生徒会行事や部活動の紹介を映像やクイズ形式で楽しみながら確認をしました。

生徒・保護者のみなさまへ

教育活動再開へ向けたマスクの準備について 文部科学省よりお知らせがありました。 新学期以降も引き続き十分な警戒を行い、感染症対策に万全を期するため、できる限りマスクの着用をお願いするとともに、市販のマスクが手に入りにくい状況から、手作りマスクの作成・使用について積極的に検討をお願いします。 マスクの作り方の動画もありますのでご覧ください。 (文部科学省ホームページ「子どもの学び応援サイト」内) ...

「子供の読書キャンペーン」特設ページの開設

文部科学省のホームページにて「子供の読書キャンペーン」特設ページが開設されました。 https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00480.html スポーツ庁長官、文化庁長官をはじめとした方々のおすすめする本や、読書関係団体等の取組などをご紹介されています。 ぜひ、この機会にたくさんの本を読んでみてください。

第14回卒業証書授与式

 3月6日(金)、第14回大阪府立だいせん聴覚高等支援学校卒業証書授与式がとり行われました。新型コロナウィルスの影響により、来賓の方のごあいさつやPTA会長からの祝辞を割愛することになりましたが、厳粛な雰囲気の中、本科と専攻科の卒業生一人ひとりに、卒業証書が授与されました。  平成から令和という新しい時代になってから、初の卒業式となります。校長先生は式辞にて「本校で身につけた努力する姿勢と多くの体...

就労現場実習 2月

 本科2学年の職業科【情報コミュニケーション科】の生徒3名が、ユニクロでの就労現場実習(2日間)に参加しました。実際に職場で仕事を体験する貴重な機会で、生徒たちは真剣に取り組みました。 〇 ユニクロ堺高島屋店   実習期間:2月5日(水)~6日(木) 3名  店舗内清掃、補充作業や裏方での品出し業務を行いました。また、業務を通して、お客様と関わるうえでの基本的な接客方法を学びました。  開店前の...

生徒自治会選挙

 2月4日(火)視聴覚室にて、生徒自治会選挙が行われました。今回の選挙は、3つの役職で対立候補が出る激戦となり、立候補者は選挙ポスターを作製し、選挙活動として『挨拶運動』を行うなど、学校全体が選挙ムードに包まれました。  選挙管理委員会の専攻科Ⅱ年が、実際に使用されている選挙の投票箱や記載台を堺市に借りに行き、『期日前投票』を行うなど、実際の選挙に沿った形で運営を進めました。当日は、『選挙クイズ』...

持久走大会

 1月31日(金)大仙公園にて持久走大会を行いました。  曇り空の下、気温も冷え込んだ中での開催になりました。しかし、生徒たちは寒さも忘れる熱い走りを見せました。