芸能文化科Blog

芸文の様子(^^)

宍粟市で踊ります。

今日は宍粟市の高齢者の方の前で 卒公の日舞班が踊ります。 出番前です。 終わりました。

卒公25顔合わせ

いよいよ今日から卒公25本格始動。 熱い一ヶ月半が始まります。 芸文生が大きく成長する最大行事。 無駄遣いしない日々でありますように...

1、2年生文楽鑑賞教室

今日は1、2年生文楽鑑賞教室です。 床前です(^^)

中間テスト開け

テストが終わり、 卒公に向けていろいろ進めてます。 木曜日に顔合わせありますが、 演劇部の公演が火曜にあるので、 そこまでは下準備ですね。 長唄の練習日程の相談とか パンフのメッセージ依頼とか 自主練、師匠稽古など。 季節も一歩。ミニクチナシも咲いていい香りです(^^)

前期中間テスト

今日から前期中間テストです。 芸文の活動も少しパースダウン。 しっかり点数とって テスト明け、またがんばりましょう。 3年は卒公、 1、2年は発表会の曲に突入するし、文化祭にも突入ですから(^^) がんばれ芸文生!!

3年ドラマ撮影例題撮影

今日は6月7日のクランクアップに向けて 例題を使って撮影練習。 校内ではあるけれど、ロケ。 予備バッテリーや記録用紙や雨対策など 細かいところの予行練習しました。

国際交流台湾育成高級中学校歓迎

今日は台湾の育成高級中学校の生徒を歓迎する会があり、 3年生は長唄の披露、 2年生は歓迎会全体の舞台設営をしてくれました。 2年生の姿は生徒たちには触れない 『縁の下の力持ち』の仕事ですが、 彼らが頑張ってくれ、会を盛り上げることができていくことを 知ってくれている人はいるので、また後輩たちも頑張ってくれるでしょう。

2年生初テスト

今日、2年生の三味線初テストでした。 わずか8小節でしたが、緊張が器から溢れて洪水のようでした。

今年も

今年もシロツメクサに引き続き、 芸棟横で顔を見せたスイレンの花。 芸文生の暑い夏を見守ります。 今は体育祭に頑張りながら空いた時間を 芸文の活動に使うやりくりの日々ですが・・ バラも今年はしっかり咲いてます。

3年長唄オーディション

今日、長唄のオーディションがあり、 練習を重ねてきた成果を発表しました。 タテ三味線、タテ唄、替手が決定しましたが、 ワキ三味線、ワキ唄の決定には至りませんでした。 何年か前にもありましたが、もう少し経過を見て 決定していきたいと師匠の提案でしたので、 そのご意見を25期が納得し進んでいくことになりました。

もうこの季節

草木は正直です(^^) もう満開。 どんどん咲いて、白い景色が しばらく続きます。 今日も自主練希望20名ほど。 がんばって(^^)

初稽古

今日は卒公箏曲初稽古です。 飛躍とは比べものにならない難易度... これからこれから! やること多いから、 時間作ってやっていくことになります。 これが3年生です。

令和初日

改元の話題一色。 祝福モードです。 芸文はその中、コツコツと。 3年生が卒公準備。 毛氈点検しました。

大道具研修&浴衣講習

今日は卒公の大道具研修でした。 3年生から手ほどきを受けた1年生です。 そして、少し遅めの納品となりました。 浴衣の着付け講習。 すぐにはうまく着れないけど、 少しずつ慣れていってください(^^)

校外学習

今日は校外学習日。(遠足) 残念ながら天気はぐずついています・・・ 1年生は学年全体での校外学習でバーベキューなど。 2年生はクラスごとで、1組は大阪天満宮周辺の散策と 天満天神繁昌亭で寄席鑑賞。どちらとも今後の活動の予習です。 天満宮は6月の文楽鑑賞の演目『菅原伝授手習鑑』に深く関係し、 寄席鑑賞は9月の文化祭での『寄席』の事前学習、材料集め。 3年生はクラスごとで須磨方面(雨天バージョン?)で...

いい天気

あまりにもいい天気なので、 一枚。 芸文生に何かいいこと起きそう! って、 筆者の勝手な予言です(^^)

朝練

2年生が今日の授業に向けて多く参加して、 3年生はオーディション日程と課題が正式発表されて一歩進んで、 それを表すかのように満員です。

卒公準備

今日は卒公準備で3年生が所作台の確認作業しています。 一年早いですね。

1年初の専科授業

今日は1年の初の専科授業がありました。 箏曲で先日購入した爪が指に合っているかの点検を ひとりひとり先生に見ていただきました。 手作りのものなので、全員が全員、100%ピッタリというのは難しいですが、とりあえずこれで始動します。

対面式

今日は芸文対面式。通称「新歓」。 新歓に向けた芸文は昨年末からは具体的に動いてきました。 26期生からすると、構想1年、企画・練習6か月。 みんなで知恵を出し合って作り上げました。 27期にどんなことが伝えられたか、伝わったか。 伝えようと頑張ったことが力になり、 また次の課題へ明日から進み始めます。 がんばれ26期。がんばれ芸文生!!