防災避難訓練 ~Jアラート・火災・地震~

 4月26日(金)、防災避難訓練を実施しました。例年の火災を想定した避難訓練とともに、今年度は、「Jアラート」への対応も含めました。Jアラートは、弾道ミサイル発射の情報を発出する際に放送されるもので、これまでも、その対応については、リーフレット等で確認をしてきました。今回は、実際にJアラートを放送し、避難行動(窓から離れ、頭を手で守りながら身をかがめる。屋外にいる場合は校舎内に避難する。)をとる訓練を実施しました。

 Jアラートの放送に合わせて、生徒のみなさんは、落ち着いて避難行動をとることができていました。

その後、引き続き、火災を想定した避難訓練にうつり、グラウンドへの避難、整列、点呼を行いました。

  

 今回の訓練では、大阪府危機管理室、大阪府教育庁保健体育課、高槻市危機管理室の方々にもお越しいただき、避難訓練の様子をご覧いただきました。グラウンドでの点呼確認の後、大阪府危機管理室の方から生徒のみなさんへ、「弾道ミサイル Jアラート」への対応について、「地震」への対応について、それぞれお話しをしていただきました。実際の訓練とともに、専門的な立場からのお話を聞くことができ、もしもの場合に一人ひとりの「命」を守る備えをよりよく理解できました。

カレンダー

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31