新しい出発

今日は3年生20期の長唄のリーダー決めの日でした。

2時半から始まり、終了は5時を回っていました。

今年は希望者が多く、じっくり時間をかけて決定していったのですが、

生徒もずいぶん体力、気疲れしたのではないでしょうか。

筆者はここ数年、毎年立ち会っていますが、

毎年のように決めなければいけないという辛さがありますね。

みんな一生懸命に努力しているので辛いです。

でもこの努力が20期の財産としてこれから生きてくると思います。

卒公の一演目にすぎないのですが、全員が舞台に上がる唯一の

演目なので、気合の入り方も少し他と違うかもしれません。

体制が決まり一歩動き出します。ガンバレ20期!!

 

 

先生の三味線に合わせて一人で唄うタテ唄候補

DSC01697.jpg

 

今年は七挺五枚の編成でタテ三味線決め

DSC01701.jpg

 

結果が先生から発表され、話を聞く真剣な眼差し

DSC01703.jpg