2年生三味線

中間テストが終わり、2年生も来年の卒公に向けて

具体的な一歩を踏み出しました。

卒公は毎年全学年のものですが、3年生は演者として

舞台に立ちます。その演者としての最終演目の長唄。

24期は『小鍛冶』にきまり、昨日、楽譜が配られ

さっそく二行ほど練習しました。毎年ですが、

練習曲から一気に難易度アップで、

期待と不安が手づかみできるほど溢れていました。

がんばれ~24期!!