理科研究部

3月22日(火)「日本金属学会」主催の2022年春期第170回講演大会にオンラインで参加しました。 研究活動が難航し、目覚しい発見や特筆すべき成果を得られないまま発表に臨んみました。しかし、著名な大学の教授から極めて有益な提案と誠に喜ばしい激励を受けられ、研究するべき命題を複数個発見し、研究意欲が高揚しました。

第19回高校生・高専生科学技術チャレンジ(JSECで発表しました! 第19回高校生・高専生科学技術チャレンジ(JSEC)サイト[外部リンク] 発表タイトルは「太陽黒点の温度と面積の関係」です。 JSEC2021は1次審査から始まりますが、今回は優秀賞を受賞!! 最終審査に進出し発表交流に参加することができました。最終審査での発表会は12月11日・12日の2日間にわたり、オンラインでの発表・活発な...

[SSH]高校科学グランドコンテスト

高校化学グランドコンテスト http://www.gracon.jp/gc/gracon2020/ で1・2年生が研究発表を行いました。 研究のテーマは「加熱した酢酸水溶液における鉄イオンの溶出量とその価数についての研究」。 「鉄のたまご」をうすい酸溶液に入れ、溶ける鉄イオンの量と価数を調べる実験を繰り返し行い、その成果をまとめました。 発表はzoomでブレイクアウトルームを利用して、参加者が出入...