2017年9月26日アーカイブ

 9月8日(金)、高等学校における支援教育コーディネーター研修を実施しました。本研修は、高等学校で支援教育コーディネーターを担う教員を対象としています。第2回となる今回は、講師に大阪大谷大学の小田浩伸教授を迎え、「教育アセスメントの結果を指導に活かす」について学びました。  前半は、『生徒理解の方法』と題して、小田教授による講義が行われました。合理的配慮や基礎的環境整備、多様なニーズのある生徒の...