消費者問題についての出前授業を実施しました。

11月7日と10日の両日に渡って、中間年次全8クラスの「現代社会」(公民科の科目)で

近畿財務局(財務省の関係機関)による出前授業がありました。

テーマは「社会に出る前に身につけたいお金の知識」。

ずばり、「最近の若者を狙う悪質商法」についてでした。

パワーポイントやDVDを使って、架空請求や不当請求、クレジットカードによる多重債務、ネット詐欺、デート商法、マルチ商法などについて、

わかりやすく解説していただきました。

あの手この手を使った魔の手が若者にしのびよってきています。

そうした被害に巻き込まれないように、ぜひとも今回の授業で学んだことを役立ててもらいたいと思います。

世の中においしい話はありません。念のため。

image001.jpg

 

カレンダー

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30