日本写真映像専門学校 山崎裕二副校長の講演会を実施

1月29日(木)に中間年次は日本写真映像専門学校 山崎裕二副校長をお招きし、社会人講演会を開催しました。

5年連続本校講演でお世話になっている山﨑先生。今回も辛口のエールを送っていただきました。

 

yamazaki0401-2.jpgyamazaki0401-1.jpg

 

進学しても食われへんような専門学校あるよ。勉強して世間知っておこうよ。利用されるなよ。ダマされない知識つけましょう。

3年以上アルバイトしていたら正社員難しいよ。高校生やから何もできないのは当たり前やん。1回卒業すると「あなたは何ができますか」と問われる。

面接も厳しいよ。落とすための面接やから。身だしなみとおしゃれの違いわかっていますか。身だしなみは第1印象を決める第一歩。

おしゃれは遊びに行くときやね。面接もね。会社近くでさりげなく社員が様子見ている場合がある。歩く姿勢、歩きスマホ、ネクタイ...。

お昼一緒に食べるときに、「いただきます。ごちそうさま」が言えるのか、イスはしまえるか、おはしは持てるか、そんな所まで見ている場合もあります。

日常生活をちゃんとやっていこう。そして、やりたい事見つけよう。見つけたらチャンスをもらう。もらい方はね。

人に好かれること。笑顔と挨拶ね。

厳しさの中に優しさあふれる講演でした。まずは、「いただきます」から始めましょうか。