新学期が始まりました!

4月8日(水)から中間年次、卒業年次の新学期が始まりました。
担任とクラスの発表や、新着任の先生方の紹介があり、
新年度の環境の変化に、みんな少し興奮気味でした。

_DSC0008.jpg

始業式では、校長先生から「働くこと」についての講話がありました。
内容は、佐々木常夫 氏と養老孟司 氏の言葉を紹介するとともに、
最初から「自分にあったやりがいのある楽しい仕事」が見つかるわけではないこと。
たとえ望まない仕事や地味な仕事であっても、自分が与えられた仕事を精一杯取り組み、
しっかりと自分の役割を果たすことが大切である。
そのようにコツコツと頑張っていく中で、経験を積み、習熟することにより、
気付いたら「自分にあった仕事」になっているという趣旨でした。
その話の中で、重要なキーワードは、「自分が変わること」でした。
_DSC0020.jpg

_DSC0024.jpg

中間年次・卒業年次のみなさんにとっての仕事は、この箕面東高校での学校生活です。
この1年、どのように「自分を変えるのか」、この機会にじっくりとを考えてみてください。