5人の生徒会役員誕生

4月27日(木)、平成29年度の生徒会役員選挙の立会い演説会が行われました。5人の立候補者が全校生徒に自分の主張を述べ、即日開票の結果、5人とも信任当選しました。

立会い演説会に先がけて、実際の投票箱をお借りしている箕面市の選挙管理委員会から選挙についてのお話をしていただきました。昨年から、18歳での選挙が実施されました。投票することが、自分たち若者の代表選出することなることや、期日前投票の方法などについてプリントを使って説明してもらいました。

5人の立候補者は、有権者である全校生徒に体育祭の成功やみんなの意見を吸い上げる目安箱の設置などを公約としてあげていました。5人とも緊張した面持ちでしたが、しっかりとした言葉で語っていました。演説会が終わると、その場で投票用紙に信任するかしないかを記し、投票用紙を本物の投票箱に差し入れました。放課後、各クラスの選挙管理委員が開票、集計し、立候補者5人全員が信任されました。信任された役員を待ち受けているのは「体育祭」です。生徒たちの自治活動が進み、民主主義の自覚の醸成につながることを願っています。

20170501 5人の生徒会1.docx     20170501 5人の生徒会2.docx

     20170501 5人の生徒会4.docx