5月の全校集会 「遅刻をしない」

5月1日、GW中の月曜の4限終了後に全校集会を行いました。

全校集会の集合指揮役は、先日当選したばかりの生徒会役員5人。 全校生徒を体育館に集め、クラス毎に整列させ、着席をさせてくれました。 まず校長から、4月の目標 「大人としての挨拶をする」 について評価がありました。 挨拶の声が大きくなり、顔を見て挨拶できるようになり、自転車から降りて挨拶できる生徒が増えたこと、そして挨拶の後で 「いい天気ですね」 「今日も元気です」 と言った一言がつくことを嬉しく思うと述べられました。 次に5月の目標である 「遅刻をしない-生活習慣を見直す-」 について、スライド使って説明がありました。 遅刻指導があるからとか、目覚まし時計を2個にするという遅刻防止の対処療法ではなく、根本的に生活習慣を見直す大切さが述べられました。 その発表を受けて、生徒指導部長の髙嶋先生は、遅刻数の現状や例年6月に遅刻数が増加することをデータで示しました。だからこそ今、生活習慣として起床・朝食・昼食・夕食・就寝の時間を固定する重要性を強調していました。 将来のためにも自分の生活習慣を見直し、遅刻をしない自分を作り上げてください。

20170509 全校2.docx

20170509 全校3.docx 20170509 全校4.docx