新春恒例大縄跳び大会 

1月11日(木)、この冬一番の冷え込みの中、2年生は昨年と同様に「大縄跳び大会」を体育館で実施しました。

大縄跳びというシンプルな競技ですが、身体は温まるし、クラスの団結が深まるので昨年と同様に2年生全員が跳びまくりました。優勝チームには、クラス全員で食べることができるお菓子も用意されており、生徒たちは大いに盛り上がりました。優勝は担任も必死だった6組、2位は4組、そして3位は2組でした。縄跳びの後は、少し汗ばみ、心地よい疲労感と達成感がありました。

 

     20180115なわとび2