6月の全校集会 「主体的な学び」

6月の全校集会 「主体的な学び」 

6月5日(火)、梅雨入りしそうな雲行きです。6限終了後は体育館での全校集会、今月のテーマは「主体的な学び」です。

 

まずは、アフリカ、カメルーンから来日されたムボンデ・クロビス・ノコ先生の紹介です。

舞台の上から日本語で挨拶を行い、生徒たちから暖かい拍手をもらっていました。今後、英語の授業に参加してくれるそうです。

次に校長先生より、先日行われた体育祭のスライドでの振り返りが行われました。

なお、クラスTシャツのデザインの出来が良かったので、今年の本校のポスターのデザインに使用するそうです。

そして、6月の目標である「主体的な学び」の話がありました。

校長先生から

「君たちが主役なのだから、教えてもらうのではなく、自ら学ぶことが大切である。それは大人も一緒である」と話がありました。

本校でよく行われているペアワークやグループ学習も、主体的な学びの代表だとも伝えていました。

その話を受けて、教務部長からも主体的な学びの話と、成績の付け方の再確認が行われました。

20180606全校集会a 20180606全校集会d 20180606全校集会c