• トップ
  • 2019年
  • 1月
  • 1月8日、新年最初の登校日、今日から授業再開です。

1月8日、新年最初の登校日、今日から授業再開です。

1月8日、新年最初の登校日、今日から授業再開です。

 冬休み明けの朝、全校集会を開きました。1月の月間目標は漢字一文字で「挑」です。新年にふさわしく「挑戦」するためです。挑戦つまり、チャレンジ精神は本校のアドミッションポリシーでもあります。

 校長から、「挑」を選んだ理由の説明がありました。年末見た「イッテQ」の再放送で、デヴィ夫人が言った言葉がかっこよかったからだそうです。77歳のデヴィ夫人(今年は78歳)は、出川氏とメキシコに向いました。目的は「イッテQ」のカレンダー写真撮影のためです。ロープを使って100mの滝を降りるミッションでしたが、出川氏と違って文句も言わずに無事に果たしました。そのときに                   「チャレンジすることは私のパワーの源。チャレンジしないことの方が怖い!」               と高齢のデヴィ夫人は当然のごとく言われました。そこで、還暦の校長も「挑戦」だと思い、1月の目標を「挑」にしたとのこと。

 本日から授業の再開ですが、3年生は、今日を入れて授業日数はたった12日しかありません。実は、3学年が揃った全校集会はこれが最後となります。3年生は、もうこれが最後ということばかりです。1・2年生も授業日は 22日しかありません。「挑」気持ちで自分を磨きつつ、日々の学習にも真剣に取り組んでほしいものです。

20190109_4 20190109_3 20190109_1