2019 ワンダーフォーゲル部 夏合宿

2019 ワンダーフォーゲル部 夏合宿

 今年のワンダーフォーゲル部の夏合宿は長野県上高地にある蝶ヶ岳と100名山にも入る常念岳で実施しました。期間は7月20日(土) から7月23日(火)の3泊4日でした。参加者は新入生も入り1、2年生2名とOBが1名ヘルプで参加してくれました。

 今年は夜行バスが4列シートしか取れず、なかなか睡眠がとれず、疲れが残っていました。朝5時半に到着した上高地から徳沢→ 横尾と3時間以上平坦な道を歩き、蝶ヶ岳まで一気に登攀します。頂上まで1000mの高度差があり、急な坂道を登り続けてなんとか到着しました。2677mのテントサイトで1日目を終わりました。

 2日目は2857mの常念岳まで稜線を歩きながら進んでいました。途中雨が降り、テントサイトに着く頃にはびしょ濡れ。雨の降る中テントを設営しそのままテントの中で過ごしました。

 最終日の朝は天気も回復して、そのまま下山できるかと思っていましたが、梅雨明け前なこともあり途中から雨に。昨日濡れてビショビショの雨具をもう1回着なくてはいけなく、不快なままやっと下山しました。2年生は昨年よりもかなり力が付き、ずっと先頭をきって歩いてくれるほど成長していました。また来年も生徒たちがより成長してくれていたらと思いました。

20190802a_1

20190802a_2 20190802a_3 20190802a_5