渡り廊下の通行を再開しました

大阪北部地震の際、教員の点検で、本館と新館をつなぐ2階、3階の渡り廊下に不安が感じられましたので、

安全が確認できるまで、通行を禁止しておりました。

このたび専門業者による点検・調査が終わり、安全が確認されましたので、今日から、通行を再開しました。

四條畷高校は、選択授業等で、授業間の移動が多く、特に1年生、2年生には、不便な思いをかけていました。

地震から、今日で10日。少しずつ、日常の生活が戻りつつあります。