梅がほころび始めました

昨日と今日は、寒いですが、ここしばらくの暖かさで、

気がつけば、校庭の梅が、ほころび始めていました。まさに「梅、笑う」。

ちなみに「令和」の出典は、万葉集の「梅花の歌三十二首」の漢文で書かれた序文

「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」

です。

3年生は、2月5日で、国公立大学の出願も終わり、2月25日からは、前期日程。

梅の花も、皆さんを応援してくれています。梅の花は、長く咲き続けます。

2月29日の卒業式には、もっと多くの花が皆さんの卒業を祝ってくれるでしょう。

DSC04244.JPGDSC04246.JPG