3年生の2回目の登校日でした

 初夏の爽やかな風に包まれて3年生が笑顔で登校しました。

久しぶりの学校であった先週の登校日に比べて、少し元気と余裕が感じられました。教室では、健康観

察、奨学金の説明、進路希望調査などが行われましたが、少人数のグループで近況を報告し合うクラス

もあり、元気な声が教室内に飛び交いました。また、どのクラスでも、担任の先生の進路に関する説明

を真剣に聞く生徒の姿が見られました。

 まだまだ油断はできませんが、トンネルの出口は確実に近づいてきていると感じます。