オーストラリア、台湾との国際交流

1年生英語の授業では、姉妹校であるオーストラリアのバンダバーグ州立高校の生徒にカードを送るという国際交流に取り組みました。交流先の生徒は日本語を学習しているので、カードには「相手校の生徒の氏名を漢字で表記するとどうなるか」を書いて送りました。とてもユニークな国際交流で今後が楽しみです。

 また、1年生の希望者が、台湾の台北市松山高級中学校とのオンライン交流を行いました。生徒たちにとって、スマホを活用しての英語でのオンライン交流はとても新鮮だったようで、表情が輝いていました。

※バンダバーグ州立高校に送った1クラス分のカード

※台湾の松山高級中学校とのスマホを使ったオンライン交流