音楽芸術祭2021!

 本日午後、音楽芸術祭2021が四條畷市民総合センターで開催されました。音楽芸術祭は、日頃の音楽の授業の成果、並びに音楽系文化部の活動の成果を発表する場です。今年度は、1年生の音楽選択5クラス、2年生の音楽選択4クラスによる合唱、ギターマンドリン部、コーラス部、吹奏楽部、有志の皆さんが発表しました。

 1年合唱は、声量やリズム感、表現力などが素晴らしく、クラスの一体感を感じる合唱でした。2年合唱は、自信に満ち溢れた表情が印象的で、美しいハーモニーが心に響く素晴らしい合唱でした。また、クラブの発表は、さすがと思わせる貫録のパフォーマンスでした。バイオリンやピアノの有志も、畷高生の多彩な才能を改めて感じるものでした。審査対象となった1年生の合唱は、1年6組「にじいろ」が最優秀賞、1年5組「サザンカ」が優秀賞を受賞しました。

 今日は、音楽そのものの楽しさや素晴らしさはもちろんのこと、コロナ禍でなかなかできなかった音楽を通して人と人とがつながる大切さを実感できました。音楽芸術祭に出演したみなさん、素晴らしい合唱と演奏をありがとうございました。

また、お忙しい中会場にお越しいただき、ご鑑賞くださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

※ギターマンドリン部

※1-2「ハナミズキ」

※1-4「僕のこと」

※1-5「サザンカ」

※1-6「にじいろ」

※1-8「点描の唄」

※2-7「楓」

※2-8「カイト」

※2-6、9「民衆の歌」

※バイオリン演奏

「きらきら星」「喜びの歌」

「カブリース16番」

※コーラス部合唱「炎」

※ピアノ独奏

「エチュード Op.10-4」

「幻想即興曲」

※クラリネットアンサンブル「ピクセルズ」

※サクソフォンアンサンブル「ブエノスアイレスの春」