校長通信

ゴールデン・ウィークエンド 3

14日 午後2時~5時  南港中央球場にて、夏の甲子園大会大阪予選の2回戦、対北野高校。伝統の一中対三中戦でもあるという晴やかな舞台でした。1回戦で三島高校に10-6で快勝して臨む2回戦、0-3で先行されましたが8回表に5-3と一気に逆転、しかしそのウラに5-6とまた逆転されます。そして最終回9回表、みんなの熱い思いを乗せ、市岡ナインは長短打をあびせ再逆転7-6。場内は最高に沸き立ちます。9回ウラ...

ゴールデン・ウィークエンド 2

13日 午前10時~12時  午前10時、大阪メトロ松屋町駅に集合して、岡部先生の地理巡検講座に参加しました。16名の生徒たちと一緒に上町台地を空堀地区から天王寺夕陽ケ丘方面へとフィールドワーク。大阪城を中心に、街がどう作られどう変容していったかを訪ねるTV的にはまるでブラタモリといった様相の2時間でした。先生の解説は、地歴公民全てに及んでおりましたので、生徒たちも興味深く歩くことができたのではな...

ゴールデン・ウィークエンド 1

12日 午後7時30分  天文地学同好会の天体観測会に参加しました。場所は本館屋上、初めて上がりました。天候が心配されましたが、寺戸先生ご指導の下、生徒たちと一緒に夏の南東天を眺めることができました。天体望遠鏡で夜空を眺めるのは小学生以来。月のクレーター、木星の縞模様と4つの衛星、土星の環をあんなにくっきりと見たのは初めてで、みんなでちょっと感動でした。夏の大三角(ベガ、アルタイル、デネブ)が観づ...

進路を考える  "2019年度進路のしおり"寄稿

 進路を考える  (2019年度進路のしおり 寄稿)  進路を考える時がきています。皆さんはどう考えるのでしょうか。  類型として文系、理系というカテゴリィがあります。文系に属する学部学科があり、理系に属する学部学科があります。ざっくりと言いますと、皆さんも自分のキャリア・デザインから逆算して目標とする学校学部学科を選ぶのではないでしょうか。敢えて文と理に分けるのは、理数が得意かどうかということが...

東京市岡会

 先週土曜日、東京市岡会が新宿三井ビル54Fの三井クラブで開催され、現任校長として参加させていただきました。東京市岡会は、いわゆる地域同窓会として今年60周年を迎えられました。此花市岡会の時もそうだったのですが、市岡先輩後輩の強い繋がりを感じますとともに、個性あふれる同窓の方がたくさんご参集されており、また90歳を超えて尚、矍鑠とされたお姿の先輩方もおられ、なんとも賑やかでパワー溢れる集いでござ...

今日も声が響いています。

 市岡高校に来てすごく感じることは、学校中で生徒の声が朝から夕方遅くまで途切れることなく響き渡っているということです。活気があっていつも元気をもらえます。これを書いている今もすごいです。そこで、今日は声の力について考えてみたいと思います。  私たちは何のために声を出すのでしょうか。一番の目的はコミュニケーションを取るため、ということになるのでしょうが、おそらくそれ以前に元々は、敵味方の区別をつける...

1976年の夏 (72期学年通信第22号 寄稿)

1976年の夏                                      (72期学年通信第22号 寄稿)                                     1976年の夏、私は高校3年の夏休みをむかえていた。自分なりに頑張った部活を引退し、与えられた時間の殆どを受験勉強一本に集中させていた。何のために勉強するのか、とか、この勉強が将来何の役に立つのか、とか...

理想の一日

 昨日は朝から、女子バスケットボール部が頑張っているアンビシャス・カップ(12の中学校が集まってくれました。もう第12回になります。詳しくは、女子バスケットボール部のブログで。)そして11時からは市岡高等学校同窓会総会が開催されました。総会には多くの同窓生が会され、吹奏楽部のOBOG合同演奏もあり、盛大で伝統を感じる総会であったことをご報告させていただきます。  また、午後からは、硬式野球部の試...

ホームページをリニューアルしました。

このたび本校ホームページをリニューアルいたしました。 サイト全体をシンプルにすっきりとさせ、見やすく整えました。 最新情報管理を徹底するとともに、 大切なお知らせをメルマガと連動させながら運用してまいります。 今後ともよろしくお願い申し上げます。

みんな、いい顔してるなあ

 曇り空ではありましたが、昨今の熱中症リスクを考えますと、ある意味天候に恵まれた中での、市岡伝統の体育祭。多くの保護者の皆さまにもご来場いただき、生徒教師ともどもテンションが上がります。着任時から、生徒主体の素晴らしい体育祭だと聞いてはおりましたが、聞きしに勝るものでした。競技中の生徒たちの真剣な眼差しと閉会式でのキラキラとした顔。雨交じりの曇天にも関わらず、眩しすぎて思わず目を細めてしまいまし...

カレンダー

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31