校長通信

朝の取り組み

 大阪市港警察署様が主催されました「子どもの安全を守る集中的な取組」に本校生徒7名、そして私を含む教員2名の総勢9名が参加いたしました。朝読前の30分間の取組でした。具体的な内容は、通学中の南市岡小学校の生徒たちに対し、子どもの犯罪被害防止を目的とした挨拶運動及び声掛け運動、となります。修学旅行中の6年生を除く南市岡小学生約240名は、ややはにかみながらも元気満々で、うちの生徒たちも引っ張られるよ...

市岡生の読書案内

 大阪市立港図書館の松本館長さまとお会いしました。港図書館さまには、毎年、本校1年生全員で作成する「市岡生がおすすめする本」という読書案内を館内展示していただいておりますが、その73期生(現2年生)版が完成しておりましたので、ご挨拶ともどもお渡しさせていただきました。館長さまがおっしゃられるには、本校生徒の書く読書案内は小中学生に大好評で、この読書案内をテーマにすえた企画を打つと、蔵書の貸出し数が...

近隣の中学校へのご挨拶

 この2週間をかけ、港区の5中学と西区の3中学を訪問し、まずは校長先生にご挨拶させていただきました。お忙しい中、お時間を割いていただきました校長先生方には改めまして厚く御礼申し上げます。  高等学校は、中学校様と比較しますと、生徒が広域から集まっており、地域色は薄まっていると言われますが、やはり、一番そばにいて学校の様子を見て感じていただいているのは、地元のみなさんに他なりません。また、学区は全廃...

Leave a Nest

 昨日、株式会社リバネス(Leave a Nest)の若い研究員、中島翔太さんと瀬野亜希さんのお二人がご挨拶に来られました。リバネス様は「科学技術の発展と地球貢献を実現する。」という企業理念を掲げられており、大企業・ベンチャー・研究機関・大学・中高の持つ技術シーズとニーズを結び付けていくという、未来志向のソリューション・カンパニー(課題解決型企業)です。ここ港区に拠点を構えられ、港区役所との地域連...

市岡の森"お花見会"

 先日、此花市岡会様からお声かけいただき、市岡の森"お花見会"に出席させていただきました。此花市岡会といいますのは、 此花区に組織された市岡高校同窓会ということになると思います。大山会長はじめ、会員様が150名もおられ、この季節のお花見会などを中心に活発に活動しておられます。4月14日当日は、天候に恵まれず小雨模様でしたので、市岡の森での野外活動は控え、隣接する舞洲ロッジでの食事会となりました。み...

時間はたいせつに使おう  始業式式辞

 市岡高校の皆さん。このたび学校長として着任いたしました岸野と申します。どうぞよろしくお願いいたします。さて、今日から皆さんと一緒に学校生活を過ごしていくわけですが、まず最初のメッセージとして「時間を大切にしよう」というテーマでお話をしてみたいと思います。  時間は基本的には一日24時間、万人に公平に与えられています。ただし、15~17歳の皆さんと60歳の私とでは一日の長さは同じでも、残された時...

第74回入学式 学校長式辞

第74回 入学式 式辞  校庭の桜も満開の時を迎え、まさに春爛漫のこの佳き日、多くのご来賓の皆さまのご臨席を賜り、大阪府立市岡高等学校第74回入学式を挙行できますことは、誠に喜ばしいことであり感謝に堪えません。高い処からではございますが、心より厚く御礼申し上げます。  74期生の皆さん。市岡高校へようこそ。私たち教職員・在校生一同、皆さんの入学を心から歓迎いたします。そして、そんな皆さんに、これ...

報告

今日が最期の勤務日。平成31年3月31日、定年退職です。 日々の市岡高校が、伝統を新たにしていくことを願っています。 校長 福島 秀晃

一大イベント 教科書販売

今日は新2・3年生の教科書販売です。普通科の進化形の全日制普通科単位制は、一人ひとりの生徒が自分の進路に合わせて選択科目を選ぶので、購入する教科書も一人ひとり異なります。何通りの組み合わせがあるのかは、??です。クラスごとに指定時間に購入し、ホームルーム教室に戻って間違いないかチェックして、担任の先生に報告します。

中川先生の作品

本校美術科の中川先生の作品が、東大阪市石切の漬物横丁に常設展示されます。石切の町おこしに協力して作成した金色の昇龍です。5月4日(土)11時から除幕式があります。中川先生はフローレンスビエンナーレ2015で日本人初の大賞ゴールドメダルを獲得しています。フローレンスビエンナーレはイタリア・フィレンツェのルネッサンス発祥の地で2年に1度開催される国際美術展。2015年には世界60カ国余り、約460名の...