2020年10月アーカイブ

冬に向かう前に

 冬の到来を目前にして、ヨーロッパでは新型コロナウイルス感染者が急増しています。フランスでは緊急体制をしいて2回目のロックダウンに入るようです。(学校は休まないようです。)一方、日本では、感染を軽視しているわけではないのですが、ロックダウンよりもGO TO キャンペーン等に見られる社会活動の立て直しの方に大きく舵を切っています。  もうひとつ、押さえておきたい事実があります。大阪府立学校での感染に...

ICHI祭を終えて

保護者の皆さま  本日予定通り、ICHI祭(いち・ふぇす)を開催いたしました。感染症対策を重視したとは言え、保護者の皆さまをはじめ、外部の皆さまへご案内のお声掛けができませんでしたことを改めましてお詫び申し上げます。  さて、ICHI祭につきまして一言ご報告申し上げますと、難しい日程のなか、また制限の多い条件のなか、生徒たちは(先月の文化祭からの流れを上手に取り込みながら)本当によく取り組んでくれ...

感染症専門医のご意見

 新型コロナウイルスに関する記事として、国立国際医療研究センターの忽那賢志(くつな さとし)先生のブログをご紹介します。あくまで先生個人のご意見であり組織としての見解ではないようですが、テレビではあまり伝えてくれない様々なエビデンス等が分かりやすくまとめられているので参考になると思います。yahooニュースにも広く公開されているものですので、よければ一度検索してみてください。 https://ne...

環境の変化を考える(後期始業式に校長より)

 昨日、京都府立医科大学からだったと思いますが、コロナウイルスが皮膚に付着した場合、9時間ほど感染力を維持しているというような研究発表がなされていました。これはインフルエンザの5倍の時間だそうです。困ったものですが、手洗い・アルコール消毒をすれば15秒で不活性化できるとのことでしたので、正体が掴めれば後は対策をするだけです。改めて手洗い・アルコール消毒に努めるようお願いします。  さて、後期のスタ...

進路実現に向かって

進路実現にむかって (2020年度「 進路のしおり」寄稿文 )  "進路のしおり"は毎年発行されていますが、様々なデータとその分析もさることながら、先輩達の合格体験談も貴重なのではないでしょうか。少し年上の先輩たちの言葉は、受験勉強のリアルとして皆さんに強く響くでしょうし、また、それらには共通するものがあるように思います。  まず、「諦めない、我慢する」ということ。やはり、受験勉強は耐久戦。先輩の...

カレンダー

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30