2018年10月アーカイブ

秋天に歓声

3年生の6・7限は球技大会です。校長室まで歓声が聞こえてきます。受験勉強をしばし忘れて、笑顔、笑顔です。

防災

10月18日(木)6~7限、1年生の総合的な学習時間で、「震災と向き合う街づくりを学ぶ。震災が起こった時にするべきことを考える。」をテーマに、関西大学社会安全学部越山健司教授に講演をしていただきました。「10年以内に大阪府で震度6以上の地震が起きる思う人?」という質問に、1割程度の人が手を上げていました。今年は天災が多く、地震をすぐそこにある危機と認識できていることは重要です。その認識を忘れずに持...

爽やかな秋

10月21日(金)PTAの社会見学に行きました。ガラス工房ギヤマンで、コップに紙型を張り付けて絵柄をデザインをするサンドグラス体験をして、お昼は近江牛をいただきました。帰路に、たねや・クラブパリエでスイーツと買い物を楽しみ、予定通り帰阪しました。天気も空気も快くて、保護者の皆さんも笑顔の一日でした。

前期期末考査

三年生は今日から6日間、一・二年生は明日から5日間前期末考査です。三年生は時間割のコマ数が4限の日もあります。全日制単位制は開講科目数が多いので、定期考査の期間も長く、時間割も複雑です。自習室は部屋を増やし、アクティブラーニングスペースも多くの生徒が残っています。職員室前の質問スペースも混雑しています。頑張れ!!