2014年9月アーカイブ

理系?文系?

 面白い記事を見つけました。中央公論10月号です。「理系」『文系」について、「『文系』『理系』の埋まらぬ溝」という特集記事が組まれていました。今、市岡高校も丁度科目選択の時期です。将来のことを考えて、「理系?文系?」を考える時期なので、何が書かれているのか興味があったので読んでみました。  まず是非読んでほしいのが、福岡伸一 青山学院大学教授へのインタビュー記事です。福岡教授は、1959年生まれ、...

 9月13日、東京市岡会主催で柴崎友香さんの芥川賞受賞を祝う会が催されました。私も出席させていただきました。会には、総勢31名の方々が出席されました。大阪からも4名の方々が出席されていました。  市岡高校の卒業生が、芥川賞を受賞されたということで、受賞作品の「春の庭」が出版されてすぐに購入して読みました。今まで私が読んでいた小説のジャンルとは全く違う小説なので、柴崎さんの小説の世界がすぐに頭の中に...

ガンバレ市岡生!№9 弱気は「正解!?」

 長かった夏休みも終わりました。楽しかった文化祭も終わりました。3年生の皆さんにとっては、思い残すことなく受験勉強に邁進できる季節になりました。今、調子はいかがですか?順調ですか?弱気になっていませんか?わたしの耳には弱気になっている生徒がいると聞こえてくるのですけど・・・。でも、最初に言っておきます。その弱気は、「正解」なのです。  なぜか?それはこういうことです。大学受験に必要な勉強は、高校受...

文化祭二日目

 9月6日(土)文化祭二日目は、保護者の方、地域の方、卒業生、中学生、多くの方が来校してくれました。市岡の文化祭いかがでしたでしょうか?体育館、教室、視聴覚、会議室、音楽室、作法室、などなどいろんな場所でいろんな企画が行われました。そしてたくさんの生徒がスタッフとして文化祭を支えていました。改めて思うのは、市岡の生徒たちの才能の豊さ、個性の豊さです。そして、なによりも一緒に楽しもう、一緒に盛り上げ...

文化祭1日目

 9月5日待望の文化祭が始まりました。今年のテーマは「Change~市岡新時代の扉開く 我らがパイオニア~」。テーマの通り、今年は中夜祭、門の装飾、オープニングムービー、立て看板などたくさんの新しいことに取り組んでくれています。オープニングムービーの撮影も生徒たちの言われるままに撮影に協力しましたが、「まさか?こんな形に!」という感じです。本番直前に「校長先生登場で、スポットライトがあたりますから...