2018年8月アーカイブ

贅沢な音楽鑑賞会

今日の午前中はザ・シンフォニーホールでクラシック音楽鑑賞会を行いました。指揮は日本を代表する指揮者の尾高忠明さん、演奏は大阪フィルハーモーニー交響楽団、楽曲はモーツァルト交響曲第41 番「ジュピター」とチャイコフスキー「白鳥の湖」より「情景」、「ワルツ」、「四羽の白鳥の踊り」、「チャルダッシュ」、「終曲」でした。 大フィルの演奏の前には、恒例の吹奏楽部による本校吹奏楽部のテーマ曲「オーメンズラブ」...

今日から授業

今日から授業です。猛暑も一段落。静かだった、昨日までと打って変わり、気持のよい生徒の声があちこちから聞こえてきます。 秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる(古今集 169 藤原俊行朝臣)

虹を持って歩こう

8月18日(土)と19日(日)、梅田のハービス・ホールで開催されたサイエンス・フェスタで、本校の天文地学同好会の生徒が、七色の虹を見ることの出来るグッズの作成で、夏休みの自由研究のお手伝いをしました。2日間で260名くらいの子どもがブースにやってきて、虹を持って歩ける魔法のグッズを作りました。文化祭でも、同じ企画を行います。虹を持って歩きたい人は、来てください。