2017年1月アーカイブ

筝曲独奏 第37回大阪府高等学校芸術文化祭

1月28日(土)に開会した第37回大阪府高等学校芸術文化祭の、日本音楽部門が29日(日)に、ドーンセンターで開催され、本校筝曲部1年生の鍋本さんが「あこがれ」を一人で演奏しました。少ない部員で活動を続け、初心者とは思えない澄んだ音色と落ち着いた調べを奏でた舞台は、とても素敵でした。

セント・トマス大学からお客様

1月26日(水)、マニラにあるセント・トマス大学から二人の先生が、高校生の健康と発達についての視察に来ました。セント・トマス大学はカソリックの教育施設として1604年に開設された歴史ある大学です。1限目に2年3・4組の英語の授業でセント・トマス大学についてプレゼンテーションをしていただき、2現目と3限目は体育と家庭科の授業見学と、家庭科の実習室や食堂の見学を行いました。特に調理実習室は、フィリピン...

第63会合唱コンクール

1月19日(木) 中之島の中央公会堂で、伝統の合唱コンクールを開催しました。優勝は2年5組、歌唱曲は「HEIWAの鐘」でした。選曲に始まり、舞台から観客に思いをつたえるところまで、優勝を意識できていたことが僅差の優勝につながったと思います。二年生の歌唱力、舞台上の立居振舞いに、一年間の成長を見ることができて、とてもうれしく思いました。

職員研修会

1月6日(金)15時から、生徒の不登校についての校内研修会を行いました。大阪府教育センターの適応指導教室の臨床心理士と指導主事を招き、講演に加えて事例研究のグループ・ワークを行いました。生徒の変化を見逃さず、適切に生徒を理解し、支援できる学校でありたいとの思いを深めました。