セント・トマス大学からお客様

1月26日(水)、マニラにあるセント・トマス大学から二人の先生が、高校生の健康と発達についての視察に来ました。セント・トマス大学はカソリックの教育施設として1604年に開設された歴史ある大学です。1限目に2年3・4組の英語の授業でセント・トマス大学についてプレゼンテーションをしていただき、2現目と3限目は体育と家庭科の授業見学と、家庭科の実習室や食堂の見学を行いました。特に調理実習室は、フィリピンの高校にはないということで、大変さ興味をもたれ、大いに参考になったとのことでした。

s-DSC00813.jpgs-DSC00821.jpg