後期 終業式

3月18日(月)曇後雨

本日、終業式を行いました。私からは、以下のような話をしました。

           s-CIMG5884.jpg      s-CIMG5872.jpg    

◇式辞

命なりけり

 昨年4月、この学校に赴任した時、校門の桜が満開でした。今年もまた、校門の桜はつぼみをふくらませて間もなく開花の時を迎えます。4月の始業式では「・・・あひ見んことは命なりけり」(今年もまたこの花を見ることができるのも命があってのことだなあ)という古今集の歌を紹介し、生かされている命に感謝し、家族が共に暮らせる当たり前の日常に感謝し、精一杯高校生活を送ろうと言いました。

難病の子どもたちへ尽くした命

この冬、桜の花を見ることなく逝った高校生がいます。難病と闘いながら、勉強にも部活動(剣道部)にも精一杯頑張り、自身入院中の勉強の遅れを不安に思った体験から、支援制度の必要性を訴え、入院中の高校生への非常勤講師を派遣する制度創設(今年度から実施)のきっかけをつくった大手前高校3年の久保田さんです。昨年末から病状が悪化し、立つことも、食事を摂ることもできない状態の中で、亡くなる直前の1月19日、20日には車いすでセンター試験を受験しました。必死の思いで全教科の試験を受けました。「難病患者を救う仕事に就きたい」という思いで、最後の最後まで希望を捨てず、答案に向かった姿を思うともう胸がいっぱいになります。

一生懸命、今やるべきことをしよう

みなさんには、時間があります。精一杯自分の未来を創るために時間が使えます。1年生の人も2年生の人も15日(金)に模試の振り返りをして、勉強については何をすべきなのか聞いていると思うので、もう言いません。新しい学年がスタートするまでの期間を有意義に使って、自分を成長させる経験を積んで、新学期またここで会えることを。

 

      国際高校生選抜書展で見事入選の武内さん、顧問の諏訪先生といっしょに終業式の後、校長室に来てくれました。作品は、美しい隷書。校長室前に展示されています。

    s-CIMG5891.jpg

 

◇部活動等表彰

バドミントン部 第28回北河内バドミントン競技会 優勝  2年4組吉晴香

陸上競技部   第59回枚岡公園クロスカントリー大会 

        第4位 1年2組 知花妃咲

        第5位 2年6組 山下那津実

        第6位 1年2組 椋 咲帆

        全国高校体連表彰 400m(2級) 2年8組 坂本暁人

箏曲部     第33回大阪府高等学校芸術文化祭 日本音楽部門 優秀賞

     近畿総合文化祭出場決定!

書道同好会   第21回国際高校生選抜書展入選 2年6組 武内莉夏

        第56回全奥書き初め作品展覧会 2年8組 丸川由紀

 

SEITO百人一首」(同志社女子大) 1年8組 近美香織

ベルリン国際ダンスコンクール クラシックバレエ部門(16~18歳の部)

 1st prize,Gold(1位 金メダル) 2年3組 内藤 亜仁(現在ウクライナ キエフのバレエ学校へ短期留学中)

 

◇米国ケント市の高校への短期交換留学に出発する生徒たちの挨拶

 

s-CIMG5886.jpg       

 

 

    

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31