今年もアメリカの高校生たちが市岡高校へ

712日(金)晴

 今年も、市岡高校が交流を続けているアメリカ、ワシントン州ケント市の高校(ケントメリディアン高校とケントリッジ高校)から10名の高校生が来校しました。このプログラムは、毎年春休みに本校生が短期留学、7月のこの時期にアメリカの高校生が短期留学して交流を深めるもので、今年で5回目となります。7月19日まで本校生の家庭にホームステイしながら通学し、授業を受けたり、部活動に参加したり、休日は生徒たちと校外学習に出かけたりします。また、今年度からは、より多くの市岡高校生が彼等と接点を持てるよう、1・2年のすべてのクラスのHRに入っての交流も行います。 

1日目の今日1時間目は、担当の鈴木先生といっしょに校長室へ挨拶(全員が勉強している日本語で自己紹介してくれました)に来てくれた後、早速授業にも参加しました。

写真は、授業終了後、全校生徒に向けて放送で挨拶をした直後のものです。「(日本語の)発音がとてもきれいでした。」と私がほめたところです。

s-CIMG6844.jpg

カレンダー

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29