天体観測講習会

12月16日天文地学同好会の生徒4名が、大阪府高等学校地学教育研究会が主催する『高校生と教員のための「天体観測講習会」』に参加しました。講習は15時に始まり、16時30分まで、天体観測についてのレクチャー、30分軽食・休憩を取って、17時から19時まで天体望遠鏡の組立てと天体観測の予定でしたが、17時頃から雨が降り出し、望遠鏡の組立て実習だけにおわり、星を見ることはできませんでした。それでも、生徒達は、他校の生徒達と交流できたことや、ちゃんとした望遠鏡の組立てのレクチャーを受けたことで,来年入る後輩達にも望遠鏡の指導について自信を持ったようでした。

s-IMG_0018s講習会に集まった生徒のみなさん.jpg