近隣の中学校へのご挨拶

 この2週間をかけ、港区の5中学と西区の3中学を訪問し、まずは校長先生にご挨拶させていただきました。お忙しい中、お時間を割いていただきました校長先生方には改めまして厚く御礼申し上げます。

 高等学校は、中学校様と比較しますと、生徒が広域から集まっており、地域色は薄まっていると言われますが、やはり、一番そばにいて学校の様子を見て感じていただいているのは、地元のみなさんに他なりません。また、学区は全廃されたものの、地元のみなさんのご理解をいただくことなく、十分な学校運営はできないわけですので、地域住民のみなさんや中学校様との関係性を大切にしていきたいと考えることは当然のことだと思います。

 先生方からちょうだいしたお言葉は、「地元の中学生が憧れ、行きたいと思うのは市岡高校なんですよ。」「文武両道。勉強も部活も学校行事も一生懸命にする本当に公立高校らしい市岡高校でいてほしい。」というような本校への期待と愛情に溢れたお言葉をいただき、身の引き締まるような思いでした。頑張ります。応援よろしくお願いいたします。