• トップ
  • 2022年
  • 1月
  • 吹奏楽部 12月25日 大阪府アンサンブルコンテスト金賞受賞!

吹奏楽部 12月25日 大阪府アンサンブルコンテスト金賞受賞!

こんにちは!生野高校吹奏楽部です!今回のブログはアンサンブルコンテストについてです。アンサンブルコンテストには各校ひとチームずつ出場出来るのですが、今年はクラリネットの2年生のチームが代表に選ばれました!
結果、金賞でした!😭クラリネット2年生、おめでとう!🎊
そこで去年と同様、コンテスト出場チームにいくつか質問をしました!今回もインタビュー方式で進めていきたいと思います!😊


Q、なぜ「宵影」を選んだんですか?

A、かっこいい曲がしたくて2曲まで絞って投票した結果全員が宵影を選んだからです。


Q、練習で苦労した点はなんですか?

A、全部苦労しましたが、連符の細かい縦を揃えることと音量差を出すことです。


Q、演奏の際、こだわった点は?

A、みんなで同じイメージを共有する為に物語を作ったことです。ずっとガツガツ吹くんじゃなく、軽さを出しました。


Q、練習期間はどのくらいですか?

A、約2ヶ月です。大会出場が決まってから練習により熱が入りました。


Q、アンサンブルコンテストとはどんな大会ですか?

A、指揮者なしで、いつもとは違う少人数なので個人個人の役割や責任がとても大きくなります。


Q、当日のチームの雰囲気はどうでしたか?

A、緊張しつつもボケをかましあったりしていつも通り楽しかったです。


Q、金賞を頂いた時の感想は?

A、なかなか実感が湧きませんでしたが、ほっとする気持ちがすごく大きかったです。


インタビュー回答ありがとうございました!!
今回演奏された「宵影」は、片岡寛晶さんによって作曲されたクラリネットのアンサンブル用の曲で、現代的な手法やエコーの効果が用いられているそうです。片岡寛明さんは「影」をテーマにいくつか曲を作曲されており、今回の「宵影」にはアラビア音楽のテイストを入れてみたそうです。
冒頭は怪しい感じで、途中から始まる怒涛の16分音符が本当にかっこよくて、鳥肌がたちました!

本当に、クラリネット2年生おめでとうございます!🎉
1月16日に行われる生野高校アンサンブルコンサートには、大トリで「宵影」が演奏されます!金賞を受賞したチームによる演奏を、是非生でお聞きください!
他にも「宵影」に負けないくらいの迫力ある演奏がたくさんあるので、是非足を運んでみてください😙

カレンダー

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31