1年生進路ミュージカル「いつか青空の下で」鑑賞

 11月11日(金)、キャリア教育の一環として恒例の進路ミュージカル「いつか青空の下で」を1年生が鑑賞しました。

 ミュージカルが始まる前は、本校の先生を巻き込んだアドリブステージで笑いを取り、その後は5人の俳優さんによる進路ミュージカル「いつか青空の下で」が展開されました。

 4人の生徒たちが高校を卒業しました。大学進学するジュン、美容師を目指して専門学校に進むアキ、居酒屋に就職するサチ、そして自分の道を見つけられないままのリョウタ。5年後に再会した4人は、それぞれの道でもがき苦しみ成長している姿を確認し合っていた。しかし、リョウタだけは未だに自分の道を見つけられないままだった。そんなリョウタも仲間を見ながら、次の一歩を踏み出す・・・・・

生徒からの感想は

「就職のことがすごくよくわかった」

「リアリティがあってよかった」

など肯定的なものばかりでした。

俳優の皆さん、照明・音響などの学生ボランティアの皆さん、本当にありがとうございました。

161111進路ミュージカル1 161111進路ミュージカル2

161111進路ミュージカル3