「第2回学校協議会」を行いました 

 11月30日(水)、平成28年度第2回学校協議会を校長室において開催しました。
協議会に先がけて、水曜日の6限目の授業を協議委員の方々と見学しました。3年生の「フードデザイン」では、お隣の箕面市立東保育所の5歳児と一緒に「子どもクッキング」をしていました。煮干しと昆布だしの本格的な味噌汁を作っていました。梅干と鮭を入れたおにぎりも一人ひとりが握っていました。園児に指導するのは本校の3年生です。園児の手を取って包丁で野菜を切る優しいお姉ちゃん、ご飯粒を手に付けながらおにぎりを握るかっこいいお兄ちゃんの本校生でした。そして、笑顔いっぱいで自分で作った味噌汁とおにぎりを食べていた園児たちでした。心温まる空間です。また、「産業社会と人間」の授業では、教員が2人のTT授業を展開していました。授業者とは別に、担任が教室全体を机間指導していました。この日の内容は、LGBT。授業者の経験を交えた実態に即した内容に生徒は集中していました。

 協議会では、各学年の様子を学年主任から伝え、教育相談の現状についても担当者から報告がありました。また、「学校経営計画」の進捗状況と1学期に行った「授業アンケート」結果と活用法について校長から説明し、委員の方々から有意義な意見をいただきました。その内容については、後日HPにも掲載します。

 161130 学校協議会2-2

161130 学校協議会2-3 161130 学校協議会2-4