1年生 宿泊学習へ

 6月8日(木)、梅雨入りした空の下、1年生がハチ高原へ「宿泊学習」に出発しました。

 入学して2カ月、遠足、テスト、体育祭を終え、クラスの仲間たちつながりが強くなりつつあるこの時期、高校生活の慣れも出てくるこの時期、再度高校の学習とは何かを考え直すために、1年生は全員で同じ宿に泊まります。

 まずは体育館に集合して、バスに乗り込み兵庫県のハチ高原に出発しました。宿舎でもある「パークホテル白樺館」に到着し、開講式です。「人間関係トレーニング」や考査に振り返り、そして進路オリエンテーションなどで頭と心を鍛えます。夜にはキャンプファイヤーがあると言われています。2日目は、飯盒炊爨や山登りも計画されています。学校に戻った時の1年生の成長が楽しみです。

 

         20170608宿泊2

 

    20170608宿泊3     20170608宿泊4