「授業ファースト」が6月の月間目標

6月1日 (木)、体育祭の翌日に全校集会をおこないました。

全校集会の集合指揮と進行役は生徒会5人が行いました。まずは、校長先生から国語科の教育実習生の紹介がありました。次に4月の「大人としての挨拶をする」と5月の「遅刻をしない-生活習慣を考える-」について評価されました。挨拶の言葉だけではなく、挨拶の質が向上したとお褒めの言葉でした。遅刻に関しては、昨年より遅刻回数が減ってはいるが、最近の遅刻状況が気になるとのコメントでした。

6月の目標は「授業ファースト」です。校長先生曰く、1日24時間のうち5時間が授業時間という高校にとって、授業が1番なはずである。授業に集中するには「十分な睡眠」「適度な空腹感」「やる気」が大切であると力説後、それでも眠たくなった時の対処方法をいくつか挙げていました。

上原口教務部長からは、成績の付け方の説明後、テストも大事だが普段の授業が重要であることの例を挙げながら説明がありました。生徒たちは大きく頷きながら話を聞いていました。

6月は、授業公開や授業視察の多い月です。本校の生徒の「授業ファースト」な状況をご覧ください。

    20170605授業2

20170605授業3    20170605授業4