9月23日(土)、高校野球、新チーム3回戦敗退

 秋季近畿地区大阪府予選、野球部は新チームになり、破竹の勢いでした。初戦(9/2土)の対教育センター附属高校戦では、打線が好調で18対3で5回コールド勝ちでした。2回戦(9/16土)の相手は松原・西成・平野高校の合同チームでした。悪天候の中でしたが、打線は好調さを維持して10対0のシャットアウト勝ちでした。2試合連続でコールド勝ちに続く3回戦の相手は、金光大阪高校。黒土に人工芝のグラウンドを持つ私学の強豪です。

 本校では第3回考査中の9月23日(土)の朝、新チームは相手校でもある金光大阪高校のグラウンドに乗り込みました。1回の表、味方のエラーもあり、いきなり3点のビハインド。2回表にも味方のミスに付け込まれて3失点。好調打線も打球が相手の正面を突くことが多く、相手エースを打ち崩せませんでした。守備では内野ゴロで3度もダブルプレーを取りましたが、無得点のまま7回を終えて、0対9でコールド負けとなってしまいました。

 OBとなった3年生を始め、多数の保護者が熱い声援を送っていました。ミスを減らせば、もっと上位を狙えるチームになります。

   

   

   20170925野球2