後期生徒会選挙

後期生徒会選挙

10月9日(火)、後期生徒会選挙を行い、全員信任されました。

今回は特別の立会い演説会でした。始業式の後であることもありましたし、箕面市の選挙管理委員の方が来られて、実際の「18歳選挙」についての説明がありました。今の3年生が卒業した春には選挙があるそうです。3年生にとっては初めての投票になります。また、2年生が進級する来年にも参議院選挙など選挙の機会が3回もあるそうです。その場合は在学中の投票となります。若者代表として選挙権を活用してほしいものです。

7人の立候補者は体育館の壇上から全校生徒に向かった自分の思いを伝えます。

「みなさんが楽しいと思える機会を1つでも増やしたい」

「行事についてアイデアを出したい」

「中学生にも箕面東に行きたいと思ってもらえるような学校の強みを出したい」

「以前から生徒会に憧れがありました」

「ゴミを見たら、誰でも拾えるような学校にしたい」

「洋式トイレを増やすとか、校舎のリフォームを希望しています」

「朝の挨拶運動をしたい」

投票用紙への記入はその場で行い、投票します。投票用紙を入れるのが本物の投票箱でした。選挙管理委員会からお借りしました。これでリアルな投票状況の感じがしました。

開票の結果、7人とも信任されました。当選して早速、文化祭です。またオープンスクールもあります。生徒会の活躍場はたくさんあります。

20181010_3 20181010_4 20181010_1