後期始業式 (10/8)

後期始業式

2019年10月8日火曜日、箕面東高校 後期の始まりの日です。

まず校長先生から人生100年時代の「学び」について、講話がありました。

人は平均100年、場合によっては115年も生きるという時代に、20歳までに

学んだ知識だけでやっていけるはずがない。100年後の世の中がどうなっているかの

予想もできない。生きるかぎりはしっかりと「学び」続けていこうというお話でした。

20191008a_2 20191008a_3    

続いて水泳で近畿大会出場した1年生角田佑真さんの表彰式です。

角田さんはバタフライでの近畿大会出場です。

生指部長からは1年生、2年生、3年生の残された在校日数を例に挙げ、

高校での限られた時間を有効に輝かしく過ごして行こうとの熱い励ましのお話でした。

さあ後期が始まり、生徒のみなさんの多彩な活躍が始まろうとしています。