授業見学(4月25日:4時限目 その1)

4時限目は、まず3年生の現代文。教材は、今福龍太の「バイリンガリズムの政治学」。

「奇妙な道路標識」を見たときの筆者の印象とその理由について、考えていきました。

その際、モルディブの国連機関で、現地支援にあたっている日本人を紹介した新聞記事を

1分間で読みながら、そのキーワードについて、聞きました。

見事に「不条理」と答えてくれたのには、感心しました。この教材のテーマも「不条理」。

いろいろな発問に対し、ごく自然にペアで意見交換している姿が印象的でした。

DSC08260.JPG