「SSH生徒研究発表会」代表班の選考を行いました

8月9日(水)、10日(木)に、神戸国際展示場で開催される「SSH生徒研究発表会」に、

四條畷高校を代表して、出場する班を決定する選考会を行いました。

課題研究を継続して実施している3年生の2つの班が、

それぞれ10分間のプレゼンテーションののち、

5分間の選考委員からの質疑応答に、答えてくれました。

また事前に、和文と英文の要旨を提出してくれました。

ルーブリックを用いた観点別評価による慎重な審査の結果、

代表班が決定しました(→詳しくはこちら[SSHブログです])。

さすがに3年生、2つの班とも甲乙つけがたい素晴らしい発表でした。

会場には、審査員以外の先生方や見学や応援の生徒たちも、来てくれていました。

DSC08429-2.jpg