第9回霜月杯を行いました(1年生)

1年生は、5限目、鹿深野ホールで、情報のプレゼンテーション大会「第9回霜月杯」を行いました。

今年度、情報の時間では、「情報社会と様々な問題」をテーマに、

プレゼンテーションの制作に取り組みました。

「霜月杯」とは、1年生全体の前で、各クラスの代表1組ずつが、発表を行うものです。

・スマホ依存症、スマホと学力、ゲーム障害について~身近に潜む危険性~、

指先から始まる指紋認証~自分を守り抜くには~、ゲーム依存症、世界の歩きスマホ対策、

錠と鍵-PassWord-、違法アプリの使用と問題、子供がスマホを持つメリットとデメリット

の9つのテーマで、発表を行いました。

私を含めて、3名の審査員が

・話し方、スライド、内容

の各項目について、10点ずつ、計30点満点で採点を行いました。

いずれも、よく調べて、分かりやすいスライドで、甲乙つけがたい発表でした。

採点集計の間、生徒会「スマホ対策チーム」が、活動の報告をしてくれました。

審査の結果、8組の「世界の歩きスマホ対策」が優勝しました。おめでとうございます。

DSC09731.JPGDSC09726.JPGDSC09733.JPGDSC09728.JPGDSC09727.JPGDSC09729.JPGDSC09730.JPGDSC09732.JPGDSC09734.JPGDSC09735.JPG