第2回安全衛生委員会を開催しました

13時30分より、校長室で、第2回安全衛生委員会を開催しました。

安全衛生委員会は、労働安全衛生法第19条及び府立学校職員安全衛生管理規程に基づき、

設置が義務付けられている委員会で、

職員の健康と安全に関して調査審議することを目的としています。

安全衛生管理者(校長)、衛生管理者(養護教諭)、産業医の先生、

安全衛生管理者に準ずる人(教頭、事務長)、及び職員代表で構成されています。

・長時間勤務、VDT作業調査、ストレスチェック、職員安全週間

・職場環境で改善するべき事項

について、報告と意見交換を行いました。貴重なご意見ありがとうございました。

今後とも、職員が心も体も健康で、教育活動に専念できる適切な職場作りに向け、

取組みを進めてまいります。