探究チャレンジⅡ中間発表会!!

 9月17日(金)午後、75期生探究チャレンジⅡ中間発表会を行いました。2年生は、研究内容をデジタルポスターにまとめ、教室でプロジェクタを活用して各班2回発表。1年生は、指定された教室で、2年生の発表を聴き質問やコメントをするという形式で実施しました。今回の中間発表会の主な目的は、「要約力の育成」、「今後の活動に向けてのヒントを得る」、「コメント力の育成」の3つです。

 生徒たちは、発表する前は「緊張しています」と語っていましたが、本番では自分たちの研究内容をわかりやすく丁寧に説明していました。また、2年生だけでなく1年生からも多くの質問が出て、双方向の素晴しい発表会となりました。1月の成果発表会に向けて、さらに研究を深めていってほしいと思います。

 ご指導・ご助言をいただいた課題研究アドバイザーやSSH運営指導委員の先生方からは、「年々レベルが上がり、着眼点も良くなっている。特にプレゼン力が高い。」とお褒めのお言葉をいただきました。また同時に、データ整理の勉強や先行研究を深める必要があるなどの改善点もご指摘いただきました。生徒たちとって、とても新鮮で貴重な機会になったと思います。

 お忙しい中、貴重なご意見・ご助言をいただきました課題研究アドバイザーの皆さま、SSH運営指導委員の皆さま、大阪府教育庁の皆さま、学生TAの皆さま、ありがとうございました。

※2年生のメッセージボード

※デジタルポスターによる口頭発表!

※たくさんの質問がでました!

※学識経験者の皆さまからの貴重なアドバイス

※発表会終了後の協議会及びSSH運営指導委員会