日経STEAM2022シンポジウムで最優秀賞受賞!

 本校3年生の探究チャレンジチーム「ピクトグラムず」がやりました!                            7/28(木)に大阪府立国際会議場で行われた日経STEAM2022シンポジウムの「学生サミット未来の地球会議プレゼンテーション」において、本校「ピクトグラムず」が最優秀賞を受賞しました。プレゼンは「未来の地球を守る方法を提案する」という内容で、大阪大学や大阪公立大学など、国内外の高校生、大学生23チームが参加しました。本校「ピクトグラムず」は、「全世界の人々にとってわかりやすいピクトグラムとは?~言語・文化の壁を越えたつながりをさらに深める~」というテーマで発表し、審査員から素晴らしい評価をいただきました。                                      本日、受賞した「ピクトグラムず」のメンバーが校長室に来てくれました。「最高の賞を獲れてとてもうれしかった」「他の班に比べて自分たちが一番長く研究してきたという自信があった。この成果を大学でも活かしたい」「他の班の発表を聴いて緊張したけど、壇上に上がると落ち着いて発表できた」「チーム結成当初はここまでやれるとは思っていなかったけど、中間発表会や成果発表会、GLHS合同発表会と頑張って着実に進化してきた」「先生方をはじめ、これまで支えてくれた皆さんに感謝したい」など、チーム全員がこれまでの努力と周りへの感謝の言葉を述べていました。

「ピクトグラムず」の皆さん、おめでとう!!

※最優秀賞を受賞した「ピクトグラムず」の皆さん