大自然の中で~修学旅行3日目~

1017日(木)

 朝目覚めると、日高山脈は一夜にして雪を頂いていましたが、まぶしいまでの晴天です。今日はアウトドア活動の日。生徒たちは大自然の中で、ダッチオープンなどのアウトドアクッキングを楽しんだ後、午後からはラフティング、エアトリップ、カヌーなどのアクティビティを堪能しました。

私は、標高810m(北海道の湖の中では最も標高の高いところにある)然別湖でのカヌー体験に同行しました。現地でも11月中旬の気温(大阪では真冬以上の寒さ)に震えましたが、一面の雪景色と紅葉の両方を眺めながら、静かな湖面を漕ぎ進むのは何とも気持ちのよいものでした。

 そして、夜は生徒たちが準備してきたレクリエーション大会。ファームステイ先の農家のみなさまもたくさん来てくださって、バラエティに富んだ出し物の数々を共に楽しむことができました。また、今回のファームステイでの交流に関心を持つ「十勝毎日新聞社」の記者さんも農家のみなさまと一緒に来られ、今日のレクリエーション大会を取材されていて、11月ごろには、現地の新聞に取り上げられるそうです。

 

◇雪を頂く日高山脈と十勝平野 ◇ダッチオープンを前に    ◇カボチャサラダもできました

CIMG7738.jpg   CIMG7758.jpg  CIMG7761.jpg 

◇みんなで いただきます!     ◇然別湖でのカヌー体験  ◇全員で記念撮影(10月の景色とは思えませんが)

 CIMG7764.jpg  CIMG7767.jpg  CIMG7771.jpg

◇レクリエーション大会    パワーあふれるクラブや有志の出し物に拍手喝采

CIMG7775.jpg  CIMG7787.jpg  CIMG7779.jpg

        ◇農家のみなさんとの交流も・・・・・           最後は農家のみなさんも一緒に全員で記念撮影 

   CIMG7792.jpg    CIMG7804.jpg     CIMG7807.jpg         

カレンダー

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31